カリキュラム

大学生のための話して学ぶカリキュラム
実際に外国人と話す場面を想定した対話形式のレッスンだから、話せる!使える!

海外旅行や、留学をした人の中には、教科書で習った英語が通じなかった経験はありませんか?
この講座は、年間100回、実際に遭遇し得る場面を想定した対話形式のレッスンで、使える英会話を学びます。
English Onlyの環境で、実践英語を毎日を積み上げていくからこそ、日常会話に必要な力が自然と身につきます。

私たちは約30年に渡り、国内の企業英語研修にも豊富な実績を持ち、社会人に必要とされる英語スキルを熟知しています。
企業が求めている英語コミュニケーション能力を、大学生のうちに身につけておくことは、皆さんの未来の選択肢を大きく広げます。
カリキュラム
基礎的な日常会話から、海外旅行で使える英語、自分の考えや意見を述べる練習、ビジネスシーンでの会話など、段階を追って学習します。通常、1回のレッスンで1トピックを学ぶので、途中でレッスンをお休みすることがあっても、安心して次のレッスンに参加できます。なおカリキュラムレベルやクラス数の設定は、その年度の受講生数等によって異なります。

初級
1) Starting Conversation 会話を始める
2) Basic Question Words 会話を広げるための質問をする
3) Likes and Dislikes 好き嫌いについて話す
4) Daily Schedule 日常生活について話す
5) Feelings and Emotions 感情の表現方法を学ぶ
6) Describing Locations 場所の説明をする
7) Talking about Future 将来について話す
8) Telling a Story 過去の出来事を順序立てて話す
9) Talking about Japan 日本の文化について話す
10) Presentation プレゼンテーションを行う

中級
1) Starting and Ending Conversation 会話の始め方と終わり方を学ぶ
2) Describing People 人を描写する
3) Personal History 経験について話す
4) Shopping ショッピングに必要な表現を学ぶ
5) On the Phone 電話でのやり取りを練習する
6) Invitations 週末の計画を立てる、招待する
7) Solutions to Problems 問題と解決法について話す
8) In My Opinion 意見と理由を述べる
9) Describing Customs 異なる文化における風習を理解する、助言する
10) Presentation プレゼンテーションを行う

上級
1) Levels of Greetings 様々な場面での挨拶の仕方を学ぶ
2) Stereotypes 文化の違いについて話す
3) News Stories ニュースを理解する、ニュースについて話す
4) Travel and Tourism 旅行を計画する、旅行で使う表現を学ぶ
5) Meeting Role Play ビジネスミーティングに必要な表現を学ぶ
6) Hypothetical Situations 仮定法を使って過去について話す
7) Discuss Thoughts and Values 自分の意見や価値観について議論する
8) Future Goals / Job Interviews 将来の目標について話す、面接の練習をする
9) Debating ディベートの練習をする
10) Presentation プレゼンテーションを行う

※実際のカリキュラムより一部抜粋

レッスンの流れ
Step 1: トピックフレーズ Step 2: トレーニング Step 3: 応用練習
その日のトピックに合わせた会話パターンを確認し、語彙・表現方法・発音・イントネーションを学びます。
ロールプレイやアクティビティを通じ、実践練習をします。繰り返し発話することが大切です。

会話パターンを発展させ、自分の考えや気持ちを伝えるコミュニケーション力を身につけます。


レベル評価表
講師からの個別学習アドバイスを含めた評価表が、学期末に受講生専用ページ(マイページ)で確認できます。伸びた点、弱点を把握して、その後の勉強に役立てましょう。